40代。うつ病、ストレスの種類

こんにちは、当ブログ管理人 standard59 です。

前回、寝汗で苦しんでいる記事で、寝汗の原因の一つとして自律神経失調症があるとご紹介しました。

うつ病にとって睡眠は大切なことですが、途中で目が覚めて寝汗でぐっしょりという経験ありますか? 私は未だに悩まされています。自律神経失調症の疑いがあります。少しでも良くなればと、調べてみました。

では、自律神経失調症にはどんな原因でなってしまうのでしょうか?
それはやはりストレスによるもの、だとわかると思います。

じつは、ストレスには4つの種類があるというお話です。

スポンサーリンク

4つのストレス

「ストレス」といっても実は要因によって4種類のストレスがあります。

心理的ストレス

不安や緊張、焦り、寂しさや挫折、人間関係など「嫌だ」と思うようなことが該当します。
その他、パワハラ、セクハラ、別居、離婚や転勤、いじめ、退職なども含まれます。

普通「ストレス」というとこれらのことを思い浮かべてしまうことで、うつ病を悪化させてしまうことがあるそうです。

身体・生理的ストレス

疲労、病気、不眠、怪我、妊娠や出産などが該当します。
身体的に辛い状況が該当します。

内蔵の不調や骨や筋肉の怪我、人体構造のゆがみなども該当します。

物理的ストレス

住居環境や照明、気温、湿度、土壌や水中などの環境汚染などが該当します。
本人のその場所に関する「ストレス」のこと。

隣人の話し声や騒音、温暖さが激しい部屋の中、空港近くのジェット機の音などが該当します。

科学的ストレス

食事やお酒、タバコなど、体内への影響でのストレスのことです。

特定の栄養素を過剰に摂取するときや、体が欲しがっていない栄養素を取得したときなどが該当します。

しかし、このストレスは本人が認識できないので、一番むずかしいストレスかもしれません。

まとめ

「ストレス」といっても、要因によって4つのストレスがあることが解りました。

ストレスは、いろいろな病気や症状の原因になります。4つのストレスを理解して、それぞれに対処できるよ、普段から気をつけていくことで、症状を改善できるようにしていきたいですね。

コメント

  1. kouexit より:

    私は、4つのストレス全てに該当します。
    優先順位的に、どれからストレス対策していけば、いいですか?