40代。自信がもてない人の特徴がズバリわかる

こんにちは、当ブログ管理人 standard59 です。

うつの症状がひどい時に何事にも自信が持てなくなる時があります。
そんな時や普段から自信が持てない人ってどんな感じなんだろう?

自信が持てないと、失敗が怖いので更に失敗を重ねてしまうなど、負のスパイラルに陥ってしまいます。そうならないようにするためにも、特徴を考えてみました。

スポンサーリンク

自信が持てない人の特徴

私も含めてですが、自信を持てない人の特徴を上げてみます。

周囲の目をきにしすぎる

必要以上に、まわりの人の目や行動をきにしすぎてしまう。なんでも自分に関係あるんじゃないか、電話がなると自分へのクレームの電話かもしれない、と過度に反応してしまう。一種の恐怖を感じてしまい、自信を喪失している。

  1. 自分の意見がうまく言えない

    自分に自信がもてないので、自分の意見にも自信が持てず、他人の意見に流されてしまう。他人に賛同することしかできなくなって、最終的には意見を求められなくなる。そして更に自信がなくなる。

  2. 考えすぎて、結局終わらない

    深く考えすぎて時間を浪費してしまい、結局終わらすことができない。完璧を求める傾向が強く、不要なことを必要以上に考えてしまう癖がある。また、結果として何もまとまらず、自己嫌悪に陥り更に、自信をなくしていく。

  3. コミュニケーションが苦手(嫌い)

    人と話をするのが苦手なため、相談や報告ができない。結果、物事に失敗し、自信をなくしていく。また、同じことを繰り返すので改善が望めず、自信をなくしていく。

  4. 失敗することしか考えない

    自信がないので、失敗することが前提に考えてしまう。はじめての事などで、よくわかな無い場合に、どうしたらよいかと考える前に、失敗することを考えてしまいやらねばならないことが実行できず、結局本当に失敗してしまう。またこれも、繰り返し同じことをしてしまう。

  5. 目線を合わすことができない

    人と話す時、向き合って話ができない。自信がないので、自分の言葉が言えず、相手の顔を見て話すことができない。また、失敗が多いので話をするときは、怒られることがほとんどとなり、更に目線をあわせられなくなる。

まとめ

幾つか上げてみましたが、自信が無いことがすべて悪い方向に物事をすすませてしまっているような気がしました。
もちろん、私も含めて改善できてばと望んでいることはわかりますが、なかなか実践できないのではないでしょうか?

今回は、自分を知る意味で特徴を考えてみましたが、対処法についてはまた別途ということと致します。

少しでも参考になれば幸いです。